コラム
[2006年06月29日]

水虫ってどうやってうつるの?


Q:水虫ってどうやってうつるの?

A:水虫はカビの1種である白癬菌(はくせんきん)が皮膚の角層内に侵入し感染します。感染はそう簡単に起こるものではなく通常24時間以上かかります。皮膚に傷がある場合、高温、多湿など条件がそろえば10数時間でうつることもあります。
具体的には足の裏に白癬菌をつけたまま靴を履き、適度な湿度と温度を与えることにより感染します。予防には白癬菌の存在する可能性が高い温泉、プール、フィットネスクラブなどに行った後、靴を履く前に足をよく拭く、ドライヤーで乾かすなど完全に乾かしてから靴を履くことです。