コラム
[2006年07月30日]

ケミカルピーリング


こんにちは。今回は爪の処置以外にも私たちが行っているお肌の治療についてお話したいと思います。
ニキビ、シミ、肌荒れなどは、季節を問わずたくさんの方がお悩みのようです。
その中でも特に、ニキビに関しては男女問わずお悩みの方が多いようです。

ニキビや吹き出物には、有効なお薬がちゃんとありますので、診察を受けて頂ければ処方することができます。
3ヶ月程度はお薬を飲んだり塗ったりする必要がありますが、治すことが出来ますし、早めに治療を受ければ痕が残る心配も余りありません。

ですが、今ちょうどひどく悪化している時期だったり、ちょっとでも早く治したい、という方にはお薬の他にニキビ治療のスペシャルケアもご案内しています。
ケミカルピーリングというものですが、ご存知の方も多いでしょうか。
当院は皮膚科ですので、美容目的でというよりは、あくまでもニキビなどの治療の一環としてピーリングを行っています。

ピーリングについて簡単にご説明するとお肌に薬剤を薄く塗布して、お肌表面に残っている古い角質や、毛穴に詰まった皮脂汚れなどを一旦綺麗に除去するというようなものです。
お肌の弱い方や、ニキビが多い方は少しだけピリピリするような感覚があるようですが、冷やしながら施術を行うと殆どの方は痛みを感じることなくピーリングが行えます。

ピーリングの後は、お肌が吸収の良い状態ですのでビタミンCなどの導入も併せて行います。
見た目ももちろんですが、触った感触もピーリングの前と後では変わってきますよ。
お帰りの際にはすぐにメイクも可能ですし、日焼け止めさえしっかり使っていただければ日常生活になんら制限なく受けられます。

ニキビが出来やすい、なかなか治らない、といった方には有効なニキビ治療です。
気になる方は、お気軽にお申し付けくださいね。