コラム
[2015年03月09日]

ホクロの手術例(3)


スタッフの額のホクロの手術写真です。

直径2mmのホクロです。









まず、局所麻酔します。非常に細い針を用いるので痛みは少ないです。










専用の器具でホクロをくりぬきます。
その後は特殊なテープを貼ります。手術当日から入浴、洗顔ができます。また、翌日から化粧もできます。







手術10日後です。ほぼ傷は治ってますが、赤味が残っています。この赤味は3ヶ月から半年程続きます









手術1ヵ月後です。少しずつ赤味がひいてきています。











手術3ヵ月後です。若干赤味が残っています。赤味が消えるまでの期間には個人差があります。
傷の上に白ニキビがありますが、手術とは無関係です。








手術4ヵ月後です。
赤味も消え傷が目立たなくなりました。








*日帰り手術は武蔵野市にあります武蔵境駅近くの「財満皮膚科クリニック」で行っております。

三鷹、吉祥寺、東小金井、武蔵小金井、国分寺をはじめ、三鷹市、西東京市、府中市、小金井市の病院、クリニックからたくさんの紹介をいただいております。