コラム
[2006年07月16日]

手あれがひどいんです・・・


Q:手あれがひどくて、良くなりません。ハンドソープなどは、ちゃんと薬用を使ってるのに・・・

A:手荒れは皮膚の防御因子を増悪因子(洗剤、食材、手の使いすぎなど)が上回った場合生じます。
薬は防御因子を助けるだけなので増悪因子を減らすような努力をしないと、なかなか治りません。
具体的には洗剤を使用するときはゴム手袋を着用したり普段でも綿の手袋を着用し様々な刺激から手を保護してください。
その際、軍手のように肌に刺激のある手袋は適していませんので注意してください。
また、薬を塗る回数が少なくないですか?手を洗うと薬が取れてしまうので手を洗うたびに外用が必要です。
手の皮膚は体の中で最も酷使される部位なので治すには根気が必要ですが、お薬や洗剤の使い方に気をつければ良くなりますよ。